通信費をコストダウンする|洗浄カートリッジを利用してプリンターヘッドのトラブルを解決
女の人

洗浄カートリッジを利用してプリンターヘッドのトラブルを解決

通信費をコストダウンする

電話

手軽に安く使える電話

IP電話は、インターネットに接続している環境なら簡単に導入でき、月々の固定料金や通話料金にかかるコストを節減できる電話システムです。支店や営業所などが全国に点在している会社、特定の相手と話す機会が多い会社などにおいて特に大きなメリットがあります。IP電話はインターネットのブロードバンド回線を利用した電話網です。一般の固定電話と違って電話加入権というものがなく、初期費用がかかりません。固定料金も無料、もしくは有料でも数百円程度です。電話機は以前のものがそのまま使え、専用の回線工事も必要ありません。サービスを提供しているプロバイダに申し込めば、通信機器をレンタルし、必要な設定を行うだけですぐに使えるようになります。

完全無料通話も実現

IP電話はデジタル技術によって音声を圧縮し、効率的に送信するため、通信コストが一般の電話より安くて済みます。さらに、距離が伸びるごとに次々と交換機を経由しなければならない一般電話と異なり、インターネット回線によって全国どこへでも一律料金で通信が可能です。そのため、通話料金が一般電話より割安で、その価格差は通話先への距離が遠いほど大きくなります。国際電話も低料金で利用できます。さらに、同じプロバイダ同士、あるいは提携プロバイダ同士で通話する時は、どれだけ話しても通話料が無料というサービスもほとんどのプロバイダが提供しています。なお、IP電話には警察や消防などの緊急電話がかけられないという注意点があります。しかし複数回線を契約している会社であれば、1本だけ一般電話回線を残しておけば問題はありません。